勝手にタカラヅカ

思いつくまま宝塚について考えたことを記録する

美弥さんバウの金額

※当初発表の座席料金に誤りがございました。訂正しお詫び申し上げます。

美弥るりかさんのバウの金額が間違っていただと?
嘘だね。ありえない。
なに?このドンブリ勘定。地方の小さな劇団じゃないんだから。

仮にも阪神タイガースと双輪で、
阪急阪神ホールディングス(株)のエンタテインメント・コミュニケーション事業を、
引っ張っていく立場の宝塚歌劇団が、そんな単純な間違えをするかね?

親会社は関西では「ケチの阪急」として知られている一流企業。
HPによれば、2021年までにグループ全体で100億円の営業利益を目指すらしい。

素晴らしい。

それでなくても、100年も続く劇団であれば、
少なくとも3年先までは公演計画も出来ているだろうし、
公演ごとの収支計画もされているはず。

最初に発表された金額…5,300円。訂正後の金額…6,300円。
バウの収容人数…526席。
公演回数を20公演とすると…。

5,300円×526席×20公演=55,756,000円
6,300円×526席×20公演=66,276,000円

差額は10,250,000円

イチ、ジュウ、ヒャク、セン…
約1千万円の差額!
1千万円の収入見込を間違うかね?
しかも発表してから4日後に訂正。

お粗末すぎてありえない。

そもそもバウに2番手価格があるのかは知らないが、
「美弥さまのバウが5,300円なんて安すぎる!」
というネットの声を聞いて、
「お?プラス1,000円。いけるんじゃね?」
と上乗せしていたとしたら、あまりにも、えげつない。

「ケチ」と「えげつない」は違う。

阪急は一流企業なので、
そんなえげつない理由で4日後に金額が訂正されたのではないと信じて…。

ではなぜか?
それは、当初美弥さんに2番手価格をつけるわけにはいかない理由があったから。
…でしょうね。

劇団内で美弥さんの今後に対する意見が割れているのかな?

あまりのネットの反応の多さを見て、大慌て。
4日間、劇団幹部で話し合った結果、金額訂正でなんとか落ち着く。
「キャパを大きく」も検討したけれど、こちらは劇場使用料が絡んで無理だった。
もともとバウホールの使用料はタダですから。

幹部、先を見る目がないな…。

しかし「歌劇」100周年記念号の小池修一郎先生のコメントといい、
今回の価格訂正といい、劇団はネット上の反応に敏感らしい。

宝塚ファンは寛大だから、大概のことは受け入れるけれど、
あまりにえげつないことをすると、一気に離れいくよ。